Viscuit(ビスケット)でプログラミングをたのしもう!神奈川県茅ヶ崎市香川富士見丘幼稚園

ビスケット塾クリエイターコース2020年7月10日

2020年7月10日ビスケット塾クリエイターコースの授業を行いました。

今回はレーシングカーゲームの応用をつくってみました。

動く道をつくって障害物をよける、ぶつかったら何かが起きるというのが基本ですが、みんなそれぞれにオリジナルゲームをつくっていました。

今回はその中からひとつご紹介します。

このままだと激ムズなので、遊ぶときに設定でスピードを遅くした方がいいかもしれません。

作品の説明

赤い車の左右をタッチすると、左右に動きます。

青い車をよけてゴールまで進んでください。

丸まった矢印のボタンを押すと、最初にもどります。

×ボタンを押すと、メガネを見ることができます。

メガネの画面から遊ぶ画面にもどるは、遊ぶボタンを押します

ビスケット作品のあそびかた

クリックしてAdobe Flash Playerを有効にしてください。
別ウィンドウで遊ぶ場合は【別ウィンドウで開く】をクリックしてください。

別ウィンドウで開く

無料のViscuit(ビスケット)アプリをインストールし、「アプリで開く」をクリックしてください。

アプリで開く

Viscuit(ビスケット)アプリのインストール

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください